| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday♪

おめでとう~♪ おめでとう~♪

ひなちゃん

11歳のお誕生日♪


DSC009870001.jpg 




お誕生日恒例

DSC009820001.jpg  
おばあちゃんの畑のかぼちゃとトマトで作った ママ特製かぼちゃケーキでお祝い




11年前はこんなに小さかったのに


hina-1999-10-10-hp1_20100923230637.jpg 
生後1週間くらい ひなと初めてのご対面


hina-10-23-21_20100923230638.jpg 
ブリーダーさん宅で2度目のご対面



hina-1999-12-4-hp2.jpg 
我が家の仔になってすっかり馴れたひな(生後2ヶ月くらい)



こんなにちっちゃかったのに

人間で言うと60歳の還暦にあたる今年

いつの間にか ママの年齢も追い越しちゃったね 


DSC009890001.jpg 



お誕生日のプレゼントは

ベッド

DSC009910001.jpg 

保冷にも保温にも対応できるクッション、固めなのを選んだから、腰が痛くても大丈夫なはず




ひなちゃん!!

これからの1年を元気に楽しく過ごせますように(*^^*)






このベッドはひな専用だよっていったら

あっ?!


どれどれ
DSC009920001.jpg 

森が確かめるようにすぐに入ってくつろいでた・・・(@@;


人間とおんなじ 弟って新しいものはすぐに試したくなるんだね(^^;


スポンサーサイト

| ひな | 22:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひなの術後2♪

ひな17日に手術してから

<術後2日目の昨日>


思っていたよりずっと回復は早いものの

まだ少し痛みが残っているらしく

CIMG38470001.jpg 

ちょっと動きすぎかなと思ったら

じーーーーっとしてた



それでも、食欲はあるし、ワンワン吼える声もハリが出てきて


CIMG38490001.jpg

力強い声でひと安心





<術後3日目の今日20日>


食欲はもちろん、動きもずいぶんと軽快になり

目に力も戻ったひなは


寝ている姿も

CIMG38500001.jpg 



超 リラ~~~クス




CIMG38510001.jpg 



寝顔が 痛みから解放されていた




前足と横腹に傷があり、その傷を1本の包帯でグルグル巻いて保護していたけれど

動くものだから、包帯がだんだんズレてきて

前足の生々しい傷が見え、ビックリして病院に行った


病院の先生は、ひなの傷を見てだいぶいいので前足の包帯を外し

濡れたり汚れたりしたら、消毒して乾かすようにと

消毒薬と綿花をもらって帰宅した


前足の包帯がとれたひなの傷を見れなくて 夜の散歩までそのままにしていた

夜の散歩が終わって、先生の指示通り消毒するために前足を見たら

ギョッとなるほど大きな傷でビックリした


あんな小さな腫瘍なのに、こんなに大きな傷・・・痛かったね


横腹の傷はまだ包帯で保護されているけれど

この小さな腫瘍の傷で、横腹の傷の大きさは想像できた


よく我慢したね・・・頑張ったね・・・


CIMG38460001.jpg



たくさんたくさん ひなを撫でながらほめてあげた












| ひな | 23:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひなの術後♪

昨日、無事手術を終えたひな


100417_1912~0001 

迎えに行った直後 病院待合室にて


年齢のせいで、麻酔の切れるのが遅かったひな

それでも、迎えに行った私の元に元気に歩いて飛んできてくれた


身体の左側部分に出来ていた血腫と左前足の腫瘍は全部ちゃんと切除できたけれど

血腫を完全に取り除くために、かなり大きな傷になってしまったと言うことだった


痛そうだけれど、元気そうで安心した



帰宅すると 森が心配そうに横にいた(写真撮影忘れる)


夜のフードは術後ということと、麻酔が切れるのが遅かったので食べたものが喉に詰り

嘔吐して窒息する危険があるのでフードはほんの少量だけあげるようにと

病院の先生から指示されていたので、ほんの少しだけあげたけれど

とても美味しそうに食べたのでちょっとだけ安心




食事後

CIMG38390001.jpg

自分のハウスでジッと痛みを我慢しているような様子のひな


大丈夫かな・・・と心配していると




大丈夫?

CIMG38400001.jpg 



カノンがひなの様子を見にハウスの中へ

しばらく、心配するようにそばにいたカノン




大丈夫?

CIMG38410001.jpg 


滅多に自分からは近づかないスーちゃんが

ひなの様子を見にハウスの中に顔を入れて ひなの様子を伺っていた

よほど痛そうに見えたのだろうか

心配そうにひなの顔に自分の顔を近づけていた




実はカノン、ひなが病院に行った後、ちょうど手術が始まったであろう時間に

ひなのハウスに入ってジッとしていた

CIMG38300001.jpg 

何か感じていたのかもしれない



今朝のひなは、食事もちゃんとできてひと安心

傷口を包帯で守っているため

洋服を着せて傷口を舐めたりするのを防ぐように指示されていたので

Tシャツを着せている

CIMG38450001.jpg


痛そうにジッと動かない



CIMG38430001.jpg 


早く元気になりますように・・・

腫瘍が悪性でありませんように・・・






*~~~~~*~~~~~*~~~~~*

数日前から鼻水が出て、身体がだるくてしかたなかったひなママ

昨日朝起きたら、頭痛に喉の痛みに声枯れ

咳がひどくなっていたので病院へ行ってきた

以前、気管支喘息になって肋骨を2度折るという悲惨な状況を回避すべく

咳が出始めたら大変と病院に行ったのに、どんどん声が出なくなり

今朝起きたら、声がひどいことになってた

ひなともども、今日は大人しくしてなきゃいけないけど

でも、夕方から仕事関係で演奏会に行かなきゃ行けない


この頃の気温変動でずいぶん風邪引きさんが増えている様

どうぞ、皆様もお身体 お気をつけて

| ひな | 13:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬の喘息♪

ゼェーゼェーッ  ゴホン!!ゴホン!!

CIMG36420001.jpg 

ひな、喘息を発症中

 

 

ひなが、21日の夜中から咳をし始めたので、森にうつっても困るので

23日(火)に病院へ連れて行った。

病院で咳の事を告げると、病院に来ている他の子たちにうつるといけないから

すぐに隔離され、肺炎の疑いもあるのでレントゲンと血液検査を受けた。

検査結果は肺炎でも、ケンネルコフでもなく

雪解けで出てくる草によるアレルギー性喘息

「えっ??犬にも喘息ですか??」

聞き返した私に、院長先生はとても丁寧に説明してくださった。

抗〇〇〇(聞き覚えがなくて名前覚えられず)という数値が以上に高いため

アレルギーによる喘息と診断されたのだ。

雪解けで草が顔を出すこの時期は、とても多いのだそうだ。

咳止めの注射をして1週間分の薬をもらい、飲みきってから1~2週間経過観察し

その間に咳が出なければ大丈夫だけれど、もしまたぶり返すようなら来院するように言われた。

その時、以前から出来ていて何度か診察受けいている血腫も再度診察を受け検査した結果

大きくなって硬くなってゴリゴリしているうえ、血腫は脂肪ではなく血液だけなので

血腫をとって検査することとなり、喘息の症状が治まり次第、来院することになった。

森のアロエ軟膏完食事件に続き、病院通いが続いてる。

ひな、いつものようにワンワンうるさいけれど、イマイチ元気がない・・・。

うるさくてもやっぱり元気なほうがいい。

早く元気になぁれ。。。

 

 

 

 

 

| ひな | 02:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予報犬♪

ひなが動くのを嫌がる時

CIMG17310001_20091110012733.jpg 

次の日の天気は悪くなる

天気予報犬

結構当たります

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

腰を痛めてからのひなは、散歩に行きたがらないことがある。

そんな時は大抵、次の日は天気が下降気味で天気が変わる。

明日から気温がぐっと下がるってTVのニュースで言っていた。

ひな、天気予報できます。

| ひな | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。