| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風の通り道♪

30℃近くまで上がった今日

DSC019960001.jpg 


風の通り道で


DSC019930001.jpg 


昼寝する



ちょっと動くと暑いけど

湿気もなく 風があるから

自然のクーラー

これぞ北海道(^^)v





*~*~*~*~*


夕食の時 突然カノンが欄間に上がって外を見ながら

ものすごい声で唸ってた

何? 何かいる?

ダダダッとシッポを大きく煙突ブラシみたいに膨らませて

ものすごい勢いで欄間から降りてきたカノン


今度は網戸から外に向かって もっとすごい声で唸った

うーーーぎゃーーーぁ!!

もしかして 猫?

そう思った時 外からも、恐ろしいほどの唸り声

うーーーうーーーうぎゃーーぁ!!


網戸に目を向けたら、目が合った!!

ベランダのサンの上にあがって、こちらを見ている1匹の猫

えっ?? もしかして、あの猫?

夫はチャトラじゃなくて、みるくみたいな猫と言った

でも、あの顔、あのお母さん猫?!

唸り声を上げながら外を見ているカノンに

ひなと森が騒ぎだしたその声で

猫ちゃんが下りて行ってしまった


もう一度外を見たら、芝生の所にいてこちらを見ている

あっ!! あの白いエプロンと途中で切れてるみたいな短いカギ尻尾は

草取りした日から姿を見せなくなったあのお母さん猫だ!!


夫も私のその言葉で「えさを早くもって行ってやれ」

急いでフードを持って外に出たけれど、姿は見えず・・・

それでも、もしかしたらどこかに隠れているかも・・・

物置前の桜の木の下にフードを入れて家の中に戻って様子を見ていたけれど

出てきて食べている様子はなかった



あのお母さん猫さんは、きっとごはんを食べに来たに違いなく

仔猫ちゃん達もそばにいただろうと思うと、気が気じゃなかった

夕食後、散歩の時にフードを食べたかどうか確認したけれど

食べた後はなく

キタキツネもこの頃良く見かけるので

フードはそのままにしておくわけにもいかず

また姿を見せたらあげることにして、物置に片付けた


明日、あの猫ちゃん達、来るかな・・・



DSC019870001.jpg 

カノン・・・今度は追い返さないでくださいm(_*_)m














スポンサーサイト

| カノンと森 | 23:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜け殻♪

何だか・・・



ヒマだな

DSC006250001.jpg 






 ボォーーー

DSC004780001.jpg 




弾丸LiLiに追われる刺激的な生活が終わって

ちょっと抜け殻状態(^^;





ちびにゃんパワー

弾丸LiLiに刺激をたくさんもらってたんだね



DSC006000001_20100810011003.jpg 



もう1匹、ちびニャン落ちてないかな~(^^;


*~~~~~*~~~~~*


日中は真夏日が続いているけれど

昨夜と今日の夜

いつものように夜のワンずの散歩に出かけたら

コオロギや度忘れした虫の声、秋の虫が鳴いていた

一昨日の晩は熱帯夜で眠れなかったのに

ページをめくるように、ひと晩で秋の気配

風も涼しく、全部開け放していた窓を半分閉めたほど




「虫の声」
あれ松虫が鳴いている♪

ちんちろちんちろ ちんちろりん

あれ鈴虫も鳴き出した

りんりんりんりん りいんりん

秋の夜長を鳴き通す ああ、おもしろい虫の声



コオロギや他の虫の声を聞くと、ついこの歌を口ずさんでしまう

北海道の短い夏がもうすぐいってしまう

なんだか寂しいね~












| カノンと森 | 23:17 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

静かな晩に♪

外はまた-10℃近い真冬日の夜

CIMG34440001.jpg 

寝方も体型もそっくりな森とカノン

2匹ともウエストがない・・・なすび型(^m^)

森の寝息が聞こえてきた

母が帰った静かな晩

いつもの日常が戻ってきた

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

昨年末から遊びに来ていた実家の母が、昨日帰った。

83歳になる高齢の母は何事においても助けを必要とする状態ではないけれど、ANAでは「シニアらくのりサービス」があり搭乗手続き後、出発時の搭乗口までの案内から到着時の出迎えの人への案内までで色々なサポートをしてくれる。

昨年もこの「シニアらくのりサービス」を利用して安心して帰した。

一番助かったのは、人の波に乗ってしまって搭乗口、または到着時の到着ロビーがわからなくなってしまったらどうしようということだったけれど、出発に際しては見送りの人が一緒に搭乗口まで付いて行って、飛行機が出発するまですぐそばで見送れ、到着時はANAの方が傍について出迎えの人が来るまで一緒にいてくれることだった。

お陰で今回も私が出発まで一緒に搭乗口で待っていられ、飛行機の乗り込むところまで確認できた。

 

CIMG34480001.jpg 

とても便利で助かるサービス

「夏にまた来るから」と言って飛行機の乗り込んだ母に「またおいでね」と声をかけた

ホッとするやら、帰った後のことを思い心配になるやら・・・疲れがドッと出た娘の心境は複雑だ

 

| カノンと森 | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一人より二人♪

昨日から降った雪で 公園の散歩道がなくなって

新雪の中を 道を作りながら歩く 

 

CIMG34140001.jpg 

突然 歩くのをやめ

 

ムシャムシャムシャ・・・

CIMG34150001.jpg 

新雪食べ放題(@@;

 

「お腹壊すから、もう食べたらダメ!!」のひと声で

 

CIMG34160001.jpg 

トボトボ トボトボ・・・

仕方なしに また新雪の中を歩き出した

 

 

数日前から森と私だけで公園1周

ひなは腰の調子が悪いらしく、歩きたがらないから

森と公園を1周してからひなを迎えに行き

今度は家の近所をぐるっとひと回り

その時の森は嬉しそう

ピョンピョン飛び跳ねて、耳が長かったらまるでウサギ

いや、メタボウサギか(^m^)

 

 

 そのメタボウサギ 夫が出かけるのを見つけた

 

 

 

 

 

 

≫ Read More

| カノンと森 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪はないけど寒かった~♪

今朝の最低気温は 放射冷却現象で-5℃となり

いつもの公園も氷が張っていて

091211_1254~0001 

 

池のカモさんたちも

 

091211_1252~0001 

ヨタヨタ ズルッとなりながら 氷の上を歩いてた \(@@)/

 

 

 

こんなに気温が下がったのに雪がない12月

来週からは天気予報で雪マークがずら~っと並んでる

北海道の雪の季節がやっとやってくるらしい

 

 

夜、仕事が終わってリビングに戻ると

CIMG28280001.jpg 

 

スーちゃん用に用意したカゴの中に

CIMG28190001.jpg 

カノンが入ってた

一度カノンが入った後にスーちゃんは入らないから

カノたん専用ベッドに決定だわ(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カノンと森 | 23:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。