2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あんずのお世話係♪

3月25日から今日28日まで、ひな父のお母さんあんずおばあちゃんが

親類の急用で東京の八王子に出かけた。

その間、ひなママはあんずとインコのキーちゃんのお世話係を任命され

夜は息子がおばあちゃんの家に泊まり、ママは朝晩の2回お世話に通った。

1日目、二日目ともあんずはおばあちゃんが帰って来ないことにとてもご立腹で

あんずを撫でようとするとフーーーッと怒った。

もともと触られることが嫌いなあんずは、いつにもましてご機嫌斜めで

「あーちゃん、おはよう!」と声をかけると「なんであんたなの?」と言ってるみたいな態度

090327_1822~0001 090327_1823~0001

 

 

それが、昨日の朝、「あーちゃん、おはよう♪」と玄関の鍵を開けたら

あーちゃんが飛び出してきてお出迎え

090327_1014~0001

 待ってたんだよ!!

ゴロゴロゴロゴロと喉を鳴らし、ひなママの膝に飛び乗ったあんず。

7年前にあーちゃんを拾ってから一度も膝の上になんて乗ったことなかったのに

膝の上で甘えるあんず。(やっとママがあんずを大好きなのがわかった?)

 

 

 

090327_1823~0002

膝の上でしばらく甘えてから、自分のご飯の容器の前に座り

フードが出てくるのを待っているあんずの後姿が何とも可愛いく、いじらしくて。。。

やっと私を信頼してくれたのね・・・ウルウル(TT)

「おばあちゃん、もうすぐ帰ってくるからからね~。」と

あんずの頭を撫でても、もう怒らないあーちゃん。

でも、ご飯を食べたらママの役目は終わったとばかりにストーブの前でくつろぐあんず。

う~~ん、やっぱり猫だわ。

猫は犬のような信頼の情を常に表すことはない。 そこがまた可愛いんだけど(^m^) 

その、おばあちゃん(姑)が、つい今しがた、「帰ってきたから」と電話をくれた。

おばあちゃんも、留守の間とても心配していたあんずが元気なので安心したようだ。

よかったね~、あーちゃん。。 嬉しそうにおばあちゃんの横にいるそうだ。

喉を鳴らしながらおばあちゃんに甘えているあんずの様子が眼に浮かんだ。  

 

スポンサーサイト

| あんず | 00:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春はもうすぐ♪

昨夜遅くから雪が降り、朝には真っ白。
3月も、もう終わりなのにね。
それでも日差しが強く暖かなので、あっという間に解けちゃった。

春はもうすぐ♪♪

IMG_33820001.jpg
暖かな日差しに、好奇心旺盛な若者は、つい気分がウキウキするらしい。



IMG_33930001.jpg
年を重ね、若者についていけない者は、暖かな日差しを浴びて、昼寝する。
(ちなみに、これは思いっきり私にも当てはまる)


IMG_34060001.jpg
でも、若くたって眠る。 猫だもの。。。





今週の月曜日の23日に、スーちゃん、ニャンドッグ(健康診断)を受けてきました。

IMG_33890001.jpg

結果は異常なし。 これで、また1年元気に暮らせそう(*^^*)

IMG_34030001.jpg 



IMG_33990001.jpg 

我が家一番の高齢なので、元気なのが嬉しい。

いつまでも元気でいてね♪









先週の土曜日、ワンずの夜の散歩時に、空からなにやら声が??
見上げると、白鳥が北に向かってⅤの字に隊列を組んで私達のすぐ真上を飛んでいました!!
今年はこの暖冬で鳥たちの北帰行も早いようですが、夜空を真っ白くて大きな白鳥がすぐ真上飛んで行くのを見たのは初めてだったので、とっても感激してしまいました。
それに、2月には寒さが厳しかった今年の冬も、3月には入ると雪解けが一気に進み、例年ならまだまだ庭には雪が残っているのに、かなり解けて春咲く花の小さな芽が顔を覗かせています(*^^*)

春は近いのね~♪♪♪

若くなくても、ウキウキしちゃうひなママです(*^^*)








| ワンにゃん | 17:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近頃の我が家(2)

3月には入ると、日差しがググッと暖かくなり、お天気の良い日は

IMG_33500001_20090319182127.jpg 

猫の開き

 IMG_33540001.jpg

仰向けで寝る猫 

 IMG_33550001.jpg 

猫の開き? お味の保障はないけど

 

スーちゃんはそんな曲芸しないけど

IMG_33590001.jpg 

いつでも鏡餅に変身はできる

 

得意なのは、お日様の当たる場所に上手に移動すること

00110011_20090319181622.jpg 

なかなか日差しのあたり具合がいい感じね~ ウトウト・・・ウトウト・・・ 

3月3日のひな祭り撮影)

 まるで、おばあちゃんのうたた寝(笑)

でもこのベッド、1年前に買ってやっと入ってくれたから買った甲斐があるってもんです (*^^*)

 

 ちなみに、こちらは犬の開き 

IMG_33450001.jpg

猫の開き同様、クサヤのような香り+味の保障はいたしません(^^;

 

それに今年はお花が久しぶりに次々と咲いてくれた

3月9日に咲いた胡蝶蘭

00140014_20090319181643.jpg 

5年以上咲かなかった胡蝶蘭が蕾をつけ、大きなお花を咲かせてくれました

00190019_20090319181730.jpg 

どれどれ、どんな味?

味見?をするカノン(^^;

猫って、お花などは食べないと思っていたけれど、透明猫さんになったみるくが、

生前よくカスミソウを食べていた。

もしかしてカノンも?と思ったらやっぱりカスミソウは好物で

どんなお花もとりあえず食べられるかどうかチェックする。

世の中不安なニュースに悪いニュースばかりだけど、こんなにお花が咲いてくれると

今年は何かよいことありそうな予感♪♪

予感が当たると良いな~~(*^^*)

 

話はかわって、先日のこと

IMG_33620001.jpg  

く、苦しい~~~!!

 

IMG_33610001.jpg 

森、その大きなお尻、どかして!!

 

IMG_33640001.jpg 

エッ?!カノン?いたんだ!! いいじゃん、一緒にいたって。。。

 

IMG_33670001.jpg   

森、じゃまだから(--;   僕?譲りたくない(。。;

 

ひなは、カノンがいるのがわかったら、絶対に邪魔をしない

でも、森はそんなことおかまいなし。

お互いに譲らず、一緒にいる凸凹ブラックコンビ。

 

カノンは森より自分が上と思っているらしく、何かあると森には容赦しない。

森は、そんなカノンに悲しそうに、フガフガ文句を言ってます。

でも、何故かこうやって仲良く?並んでいることが多い。

異種だけど、まるで姉弟みたいな2匹です。

 

 

今日のWBCのキューバ戦!! 勝ててよかった!!

我が北海道日本ハムファイターズの稲葉選手とダルビッシュが出場しているから

WBCの北海道の視聴率は30%連発(@@)

日ハム効果でしょうね~、やっぱり(^^)

ワンセグ片手に、路行く人が応援している姿が、TVに映し出されていました。

明日は、韓国戦!! 頑張れ!!稲葉さん!!

頑張れ!! 「サムライジャパン!!」

 

 

| ワンにゃん | 18:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近頃の我が家(1)

3月も中旬を過ぎ、暖冬の影響もあって、雪解けが例年よりも早く、

昨日、札幌のTVで、クロッカスの小さな蕾が出始めている映像が映し出され

春が近いことを実感するこの頃です。

さてさて、サボっていたわけではないけれど

色々あった2月末からの我が家の様子です。

雪がなくて心配していた1月の分を取り戻すように、2月は土日になるとお天気が悪くなり、

降雪量も多く、強風による地吹雪と最悪な週末ばかり。


もちろん気温も低くて、ここ石狩は

最低気温が毎日-11~-7℃、

最高気温も-2~3℃で

お散歩していても顔が痛い日が続いた。

090223_1150~0001
新雪でいつもの公園に入るのもひと苦労 ばん馬犬?森(^^;


090223_1157~0001
森はボール遊びはしないけど、雪玉遊びは大好き!!

雪玉を投げると大喜びで雪玉を取りに行って遊びながら「食べる」のが大好きで

何個も大きな雪玉を作って遊びます。

遊んだあとは公園を一周
090223_1206~0002
新雪の中を歩くと、汗びっしょりになり、すごい運動量。。。

ダイエットには最適(^0^)/
でも、午前中、ひなの散歩に森の散歩、これに雪かきもあるとこれだけでヘトヘト・・・

ちょっと辛いけど(^^;「ダイエット~ダイエット!!」と重くなった体に

呪文のように言い聞かせる。

カノたんは
090223_1338~0001


090223_1339~0001

ベストショット よ~♪

IMG_3295_convert_20090225004842_20090318010951.jpg

上手に撮ってよ


ハイハイ・・・モデルさん

 
カノンは写真撮影が好きらしく、「かのた~ん」と猫なで声で呼ぶと

こちらをじっと見て動かないでいてくれるから楽チンに写真撮影ができる。


そして、2月25日に森が男の子でなくなった。
かねてから考えていた去勢手術を受けたのだ。


090225_1055~0001
術前のお散歩

090225_2155~0001
術後 (心なしか、おめめキラキラ?)

男の子だから入院はなく、朝病院に行って、夜には帰宅。

ひなの時には1泊入院にかなりのダメージで2~3日痛そうで動けなかったのに

森の時には術前術後と全く変わりなく、超元気に飛び跳ねて帰ってきた(@@;

たまたまお散歩によってくれたランちゃん&スーちゃんのママはビックリ!!
スーちゃんと遊び始めるんだもの!!
ひな父のほうが、傷が開かないかとハラハラで大変で(^^;

絆創膏を剥がしたり、傷も舐めたりしないので、エリザベスカラーをつけずにすんだ森 

090227_2113~0002_1 

術後2日目、ガムを咥えてるんだけどわかるかしら?

090227_2113~0001 090227_2114~0001 

ますます元気に、ガムを相手に楽しそうに短いお手手で食べてます(*^^*)

 

あまりにもカノンとひなを追いかけるので、結局は決断した森の去勢手術

術後は全くカノンとひなを追いかけることがなくなり、マーキング回数も激減し

これでこれから起こるであろう病気を防げるし・・・と良かったはずなんだけど

本当は・・・できることなら森の子供が欲しかったな~(vv)

 

 

おまけのサービスショット(^^;

  00040004.jpg 00070007.jpg

00050005.jpg 00090009.jpg

マジックショーみたいでしょう?

 

00020002_20090318014132.jpg

若いってイイワネ・・・byスー







| ワンにゃん | 23:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こうちゃん、ありがとう

私達、ひな家一同、みんな大好きだった「こうちゃん」こと、こうすけ君が、先月、2月20日未明、虹の橋を渡って逝ってしまいました。

享年8歳9ヶ月でした。

!cid_000601c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg以下、写真提供.こうすけ母さん


病気を発症してからの1年4ヶ月もの長い間、辛い治療にもこうちゃんは頑張りました。
その辛い治療を病院で受けている間も、いつも穏やかで優しいこうちゃんは、先生やスタッフの方の手を煩わすことなく治療を受けてくれていたそうです。

ひなも同じ病院にお世話になっているので、こうちゃんがどんなに頑張って偉かったかを先生からお聞きしていました。

!cid_000401c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg
<M動物病院にて>


ひなやランちゃんとよく3匹で公園であそんだり、河川敷をお散歩したね。

!cid_000501c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg


こうちゃんはまるでひなの弟みたいで、ひなに向かっていくんだけど、すぐに負けちゃって、鳴いている姿は駄々っ子みたい、人間の姉弟のようでとっても微笑ましかった。

人間は大好き!!でも、ちょっと他の犬、特に牡犬には厳しかったけれど、森だけは仲間として、弟分として認めてくれた優しいこうちゃん。
(森とこうちゃんの2ショット写真を残せなかったのがとても残念です。)

最後のお別れをしに、ひながこうちゃんのお家に伺った時、いつも大喜びでこうすけ家に入っていくひななのに、耳を下げ、決してこうちゃんを見ようとしませんでした。
まるで、ここにはもうこうちゃんがいない・・・というのがわかっているように。
いつもと違い、とても様子が変だったひな。

ひなには、こうちゃんが虹の橋を渡ってしまったのがわかったのでしょう。



自分が辛い時でも、家族みんなのことを一番に考えているような子だったこうちゃん。

お母さんやお父さんやお姉ちゃんにお兄ちゃん、そしてニャンずにもたくさんの幸せを運んできてくれて、幸せだったってお母さんが話してくれました。


こうちゃん、君の背中には、きっと小さな可愛い天使の羽が生えていて、みんなを幸せする役目を果たしたから、神様が迎えに来ちゃったのね・・・きっと・・・。

今頃は、虹の橋の向こうで、神様のそばでこうちゃんのお家を見守っているのかしら?
それとも、透明ワンコになって、そっと家族みんなのそばに、いてくれているかな?

DSC01277_20090315044321.jpg


こうちゃん、君の笑顔に、私達ひな家、そして他のコーギー仲間も、たくさん、たくさん、かけがえのない楽しい思い出をもらいました。

これからは、お空の上から、みんなのことを見守っていてね。

いつかまた逢える日を楽しみにしているから・・・。

本当に、本当にありがとう!! 










| コーギーず | 16:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。