PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こうちゃん、ありがとう

私達、ひな家一同、みんな大好きだった「こうちゃん」こと、こうすけ君が、先月、2月20日未明、虹の橋を渡って逝ってしまいました。

享年8歳9ヶ月でした。

!cid_000601c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg以下、写真提供.こうすけ母さん


病気を発症してからの1年4ヶ月もの長い間、辛い治療にもこうちゃんは頑張りました。
その辛い治療を病院で受けている間も、いつも穏やかで優しいこうちゃんは、先生やスタッフの方の手を煩わすことなく治療を受けてくれていたそうです。

ひなも同じ病院にお世話になっているので、こうちゃんがどんなに頑張って偉かったかを先生からお聞きしていました。

!cid_000401c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg
<M動物病院にて>


ひなやランちゃんとよく3匹で公園であそんだり、河川敷をお散歩したね。

!cid_000501c9a3a1$438bb020$0200a8c0@MOTOKO.jpg


こうちゃんはまるでひなの弟みたいで、ひなに向かっていくんだけど、すぐに負けちゃって、鳴いている姿は駄々っ子みたい、人間の姉弟のようでとっても微笑ましかった。

人間は大好き!!でも、ちょっと他の犬、特に牡犬には厳しかったけれど、森だけは仲間として、弟分として認めてくれた優しいこうちゃん。
(森とこうちゃんの2ショット写真を残せなかったのがとても残念です。)

最後のお別れをしに、ひながこうちゃんのお家に伺った時、いつも大喜びでこうすけ家に入っていくひななのに、耳を下げ、決してこうちゃんを見ようとしませんでした。
まるで、ここにはもうこうちゃんがいない・・・というのがわかっているように。
いつもと違い、とても様子が変だったひな。

ひなには、こうちゃんが虹の橋を渡ってしまったのがわかったのでしょう。



自分が辛い時でも、家族みんなのことを一番に考えているような子だったこうちゃん。

お母さんやお父さんやお姉ちゃんにお兄ちゃん、そしてニャンずにもたくさんの幸せを運んできてくれて、幸せだったってお母さんが話してくれました。


こうちゃん、君の背中には、きっと小さな可愛い天使の羽が生えていて、みんなを幸せする役目を果たしたから、神様が迎えに来ちゃったのね・・・きっと・・・。

今頃は、虹の橋の向こうで、神様のそばでこうちゃんのお家を見守っているのかしら?
それとも、透明ワンコになって、そっと家族みんなのそばに、いてくれているかな?

DSC01277_20090315044321.jpg


こうちゃん、君の笑顔に、私達ひな家、そして他のコーギー仲間も、たくさん、たくさん、かけがえのない楽しい思い出をもらいました。

これからは、お空の上から、みんなのことを見守っていてね。

いつかまた逢える日を楽しみにしているから・・・。

本当に、本当にありがとう!! 










スポンサーサイト

| コーギーず | 16:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。