PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーちゃんの災難♪

先週は春らしい毎日が続き 

カノたんとスーちゃんは玄関フードに出て外を眺めることが増え

CIMG37920001.jpg 

 

カノたんとスーちゃんがじーーーーーっと見つめてる

 

 

視線の先には

 

CIMG37960001_20100414000804.jpg

 

風で動く枯葉

 

 CIMG37970001.jpg

 

枯葉が動くと頭だけ動き

その後姿を見ているだけで

 

CIMG37990001.jpg 

 

すごく微笑ましい

 

道行く人にはどんな風に見えてるのか

この2匹の姿 猫好きにはたまらなかったりして(笑)

 

*~~~~~~~~*~~~~~~~~*

 

そんな春を楽しむスーちゃんに昨夜 災難が降りかかった。

カノンはいつも、ワンずの夜の散歩から戻ると、玄関フードに飛んでいってしばらく夜の風景を眺めるのが習慣になっている。

昨夜も散歩から帰ると玄関フードに飛び出していったので、いつものように少しだけ玄関を開けて出入りできるようにしておいた。

夫が気がつくと、カノンはもうリビングに戻っていたので玄関を閉めて夫はお風呂に入った。

しばらくしてお風呂から上がった夫が、「どこかで猫の鳴き声がする!!そういえば、スーはどこだ?!」と猫の声の正体を突き止めに鳴き声がする方へ行ったら、閉められた玄関の向こう、玄関フードの方からものすごい声!!

「ニャオ~~~ン!!ギャオ~~~ン!!」

ドアを開けたらスーが飛び込んできて「ギャァーーーーーーーン!!ニャァーーーーーーン!!」とすごく怒ってリビングに駆け込んできたスーちゃんの顔はものすごく怒っていた。

夫はカノンがリビングに入ってきたからとスーに気がつかずに玄関ドアを閉めたらしく、締め出されてしまったスーちゃん。

スーちゃんの身体を触ったら、冷たくなっていて、「可愛そうに!!寒かったね!!怖かったね!!」と美味しい猫用缶詰を開けて食べさせた。

ものすごい剣幕で食べ続けるスーちゃんに「ごめんね~、気がつかなくて」と平謝り。。。スーは怒るとものすごい勢いでご飯を食べるのだ。

美味しそうに食べるスーちゃんにちょっと安心して食事の後片付けにキッチンにいると、今度はゴトン、ガタンとスーが食べていた場所から変な音が聞こえてきた。

「ん??何?この音?」と覗いて見たら・・・フードボールを美味しそうに舐めていたのは、森だった!!

「えっ??何で?!」森とひなは寝る体制になっていたので、ハウスを閉めておいたはずだったのに・・・どうも森のハウスだけ、ちゃんとハウスのドアを閉めていなかったらしく、美味しい缶詰の匂いに誘われて、スーちゃんの缶詰を食べていた?らしい。

スーちゃんは、森から少し離れたところで、ただただ唖然と森を見ていた・・・。

昨夜は2度も災難にあったスーちゃん。。。

日頃から大人しいスーちゃんを、数年前にも寒い冬に2階の窓の外に出ていたのを知らずに締め出してしまったことがある。

 

CIMG38020001.jpg  

もう!!やだ!!

 

CIMG38010001.jpg 

あ~あ、また?

 

「スー、ごめん!!ごめん!!」と夫はスーに超、超 謝っていた(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

| スーちゃん | 23:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは(´Д`)/

一枚目の写真
スーちゃん探しました
まるで置物かと・・・・'`,、('∀`) '`,、(;^ω^)

思わず、大爆笑してしまいました
スーちゃんごめんね
その光景全てが想像でき・・・
(m´・ω・`)m ゴメン…やっぱり笑っちゃう

いつも思うんですが
にゃんこちゃんって、気配が消せるですよね
スーちゃん災難だったね・・・( ´,_ゝ`)クックック
あっ!スーちゃんごめんごめ~ん

森ちゃんやっちゃいましたね
まるで、うちのぼたんを見てるようです・・(´∀`*)ウフフ

応援ポチですにゃん(´∀`)w






| NIKO | 2010/04/14 14:01 | URL |

Re: こんにちは(´Д`)/

>NIKOさんへ
応援ポチ、ありがとうございます。

スーちゃん、置物に見えました?(笑)
あの晩は本当に気配を消していたんでしょうね~、夫に締め出されてしまったりして。。。
森にはフードを食べられちゃうし、散々な夜でした。

スーはなぜか締め出されることが多いのです。
カノンみたいに存在感をアピールしたりすることもないし、毛色までまっ白で・・・(^^;
締め出された時のあの必死な叫びは、普段聞くことのない絶叫なのに、家人には「どこの猫が鳴いてるんだろう?」なんて思われちゃうくらいで・・・(--;
可愛そう!!だけど思わず笑っちゃうんです。
だからということではないですが、我が家ではおばあちゃんと言うことを除いても、締め出し以外、家中で一番優しくされてるスーちゃんです。



| ひなママ | 2010/04/17 02:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。